[攻略] より攻撃的なチームにするための方法を紹介!

[攻略] より攻撃的なチームにするための方法を紹介!

探検エリアやファイトクラブでは、タイムリミットが設定されているため、相手を特定の時間内に倒しきるということもゲームを進めるうえでは重要になってきます。

現状のチームをより攻撃的なチームにするためには、編成しているハンターを育成するのはもちろんですが、ハンターの属性やタイプを見直してみるほうが大局的に見ると効率が良い場合もあり、状況によってはチームの構成を臨機応変に対応していくのがおすすめです。

この記事では、より攻撃的なチームにするための編成例を紹介します。

【攻略ポイント】

  • メインアタッカーを攻撃手に変える
  • 強敵に刺さるタイプの爆撃手を編成
  • ファイトクラブでは相手の編成を見極める

▼関連記事

より守備的なチームにするための編成例

メインアタッカーを攻撃手に変更

オーニソプター制限タイム内に相手をたお倒しきれない場合などは、守備手よりも攻撃手のほうが基本的な攻撃力が高いため、メインのアタッカーを攻撃手に設定するのが良いでしょう。

ボスまでの道のりの時間が短縮されるため、強敵にかける時間が増え、より長く飛行船内のスキルを駆使した戦いが可能です。

強敵に刺さる属性の爆撃手を編成

ステージの中でも詰まるところが限られている場合は、その強敵に刺さるタイプの爆撃手を編成することで大ダメージを狙っていくのがおすすめです。

また、ファイトクラブでは相手ハンターが入れ替わる直前でのスキル発動が効果的で、タイミングが良ければ飛行船に戻る前に仕留められる場合もあります。ただし、相手ハンターの状態もある程度は意識しておくのも重要で、狙いすぎて無敵状態の時にスキルを発動しないように注意しておきましょう。

ファイトクラブでは相手の編成を予測!


ファイトクラブで挑戦状を消費してバトルする際、相手チームのハンターが5枠中3枠まで分かるようになっており、その属性が偏っている場合は、有利な属性の攻撃手と爆撃手を編成しておくのが効果的です。

ただし、隠れている2枠にどんなハンターが設定されているのかは分からないため、属性の偏りすぎには注意しておきましょう。

まとめ

攻撃的なチーム編成なら、主に以下の場所や目的のために活躍できます。

・オーニソプター制限タイムが設定された場所

・探検エリアの「01:00位内にクリア」の達成

上記に当てはまるシチュエーションでは、攻撃的なチームを意識して作ることで、より成果を得られると思います。ぜひバトルごとの特徴にあったチーム編成をすることで『Blustone』を攻略していきましょう。