[攻略] ベッケンとハリーの獲得方法とハンターとしての特徴を紹介

[攻略] ベッケンとハリーの獲得方法とハンターとしての特徴を紹介


ハンターの中にも、探偵社のハンター召集から仲間にできないハンターがいます。★3「ベッケン」と★4「ハリー」は、シュプールを集めて召集する方法でしか仲間にすることができず、日々の継続的なプレーが必要になってきます。

Blustoneは、ハンターのコンプリート率に応じて、出撃時にチームとしての能力が上昇するため、ぜひベッケンとハリーの獲得を目指しましょう!

ベッケンの獲得方法

まずはファイトクラブから獲得できるファイトチップを集めます。そして、ベッケンのシュプールをマーケットで購入することで、ベッケンの獲得を目指していきましょう。

▼関連記事

ファイトクラブ

ファイトチップの稼ぎ方

シュプール80枚で1体獲得

ベッケンのシュプール80枚からベッケン一体が召集できます。

マーケットから、375ファイトチップでベッケンのシュプール5枚を購入できるため、6000ファイトチップで1体獲得できる計算になります。

ハンターとしてのベッケンの特徴


ベッケンは、攻撃スピードが魅力の攻撃手となっています。

また、ファイトクラブでの上位プレイヤーの編成率が高いのが最大の特徴で、★5まで育成できれば「ファイトクラブの守護者」の効果により、ファイトクラブ限定で強いパワーを発揮します。

ハリーの獲得方法

まずは蜃気楼遺跡から獲得できる蜃気楼のカケラを集めます。そして、ハリーのシュプールをマーケットで購入することで、ハリーの獲得を目指していきましょう。

▼関連記事

発掘協会(飛行場)

蜃気楼のカケラの稼ぎ方

シュプール160枚で1体獲得

ハリーのシュプール160枚からハリー一体が召集できます。★4ハンターのため、ベッケンよりも必要なシュプールが多いので注意しましょう。

マーケットから、蜃気楼のカケラ300個でハリーのシュプール3枚を購入できるため、蜃気楼のカケラ16000個で1体獲得できる計算になります。

ベッケンのファイトチップと比べると多く感じますが、蜃気楼遺跡の階層が深くなればなるほど蜃気楼のカケラをより多く獲得しやすくなります

また、一定の最大階層突破に応じて、累計ミッションからハリーのシュプールを獲得できることがあり、こちらも利用していくのがおすすめです。

ハンターとしてのハリーの特徴

ハリーは、チームのタンク役として非常に優秀なスキルが揃っています。★5まで育成できれば「英雄的カリスマ」の効果により、時間が経つほどに相手の攻撃力を減少させていきます。

長期戦時に非常に役立つ効果になっており、味方ハンターを守ることに長けたハンターです。