[攻略] 効率良く蜃気楼遺跡を進める方法を解説

[攻略] 効率良く蜃気楼遺跡を進める方法を解説

蜃気楼遺跡を効率良く進める方法、攻略におすすめのハンターやチーム編成について解説しています。
少しでも、蜃気楼遺跡で深い階層に挑みたいという初心者の方は参考にしてください。

蜃気楼遺跡の基本情報はこちら

【攻略ポイント】

  • LAST ATAGEをクリアできる階層を選ぶ
  • 階層ごとのステージ数を意識
  • 連戦になるので回復が大事
  • 大活躍ハンターを編成する
  • ハリーのシュプール獲得は早めに

効率良く報酬を獲得&利用しよう

LAST ATAGEのクリアを目指そう

蜃気楼遺跡では、その階層の1番最後(LAST STAGE)が最も豪華な報酬を獲得できます

そのため、基本的には無理して深い階層に行くよりも、そこをクリアできる階層を選ぶのがおすすめです。ただし、階層によってステージ数が変わるので、場合によっては少し深い階層に挑戦する方がお得な場合もあります。

▲STAGE1(左)/LAST STAGE(右)

階層ごとのステージ数を意識

階層ごとにステージ数が3・6(21層から)・9(41層から)と段階的に変わります。
詳細はこちら

そして、難易度が大幅に変わるのはもちろんですが、合計で獲得できる報酬にも大きな差が出ます。

そのため、ステージ数が増えるのであれば、LAST STAGEがクリアできなかったとしても、報酬が多くなることもあります。なるべく、この節目を目標にしてワンランク深い階層のクリアを狙いましょう。

マーケットの更新時間(ハリーの入手)について

蜃気楼遺跡でしか仲間にできないハンターであるハリーのシュプールを狙っている人は、こまめに購入しておきましょう。将来的に考えているという人も、早めに集め始めるのがおすすめとなります。

蜃気楼マーケットは、時間ごとのアイテム更新が1日1回なので、あとでまとめて購入するというのが困難です。

▼関連記事
ハリーの獲得方法について

蜃気楼遺跡で勝つためのチームについて

連戦になるため回復しながら戦おう

蜃気楼遺跡の戦闘は、体力を引き継ぐ連戦です。
倒されてしまったハンターは入れ替えることもできますが、それだけ多くのハンターを育てておく必要があります。

そのため、メインの戦力としては自己回復のできる攻撃手・守備手が蜃気楼遺跡の攻略におすすめです。優先的に育成しておきましょう。

また、ヘルパーも全体回復できるハンターを起用すれば、チーム全員の体力を高く保つことができます。バトルの制限時間は長めなので、場合によっては、回復スキルを使ってから次のSTAGEに行くように工夫するのも良いでしょう。

大活躍ハンターを編成しよう

期間ごとに交代で、特定のハンターたちが特別な力を発揮します。
階層や育成状況によっては、ヘルパーや爆撃手であっても前衛として戦えるようになりますので、積極的に活用しましょう。

また、ハンターの育成が進んでいないうちは恩恵を受けにくいですが、自分が育てているハンターが大活躍ハンターになっている場合は、いつもより深い階層に挑むのがおすすめです。